ほぼお笑いのこと

ライターみらいの趣味ブログ。お笑いを愛している。@miraitokako0929 インスタもやってますー!

お笑いライブ感想ーオープニングの沸きとやさしいズー

 

お笑いライブを観てきました。あまりにも楽しくて、興奮も冷めやらないので感想かきます。

 

独断と偏見です!

 

1/27(土)開催 バティオスネタ祭り42(http://kpro-web.com/vmatsuri42.htm )

 

f:id:miraitokako:20180128034509j:plain

 

名刺大の演目表(いつもくばられるやつ)を無くしてしまったので、順番などは記憶のかぎりをつくします。

 

ちなみに バティオスネタ祭りについて

このほぼ毎週休日に開催されるKPROさん主催の「バティオスネタ祭り」は、お笑いが好きだからライブにも行ってみたいなーという方にばちぼこおすすめしたい。というのも、1500円ながらなかなかの豪華ラインナップで、コスパが非常に良いのです。

 

 

オープニング いつにない沸き

もう何度もライブに行ってるのですが、私が観た中でオープニングがこんなに沸いたのははじめてでした。オープニングに登場したのはモグライダートンツカタンの2組。

 

トンツカタン森本さんが雪の日の渋谷駅(でしたよね・・・?)のハプニングを再現。何人か登場人物が出てくるのですが、その役割を2組が演じます。あれはもう即興コントでした。モグライダーの芝さんが森本さん役を演じようとして「俺は森本役をやれないの?」と嘆く森本さんが面白かった。その後、変な間で出てくるともしげさんとかオープニングトーク中の芝さん役を買ってでる変化球の櫻田さん、と全員がしかけるしかける。笑いの連鎖が起こってたなあ。

 

ナイチンゲールダンス

吉本主席卒業コンビ。何を隠そう今回の私のお目当てでした。すごく注目してるんです。好き嫌い別れそうですけど、中野さんの奇妙な感じのボケ方がすごくツボなんですよね。あと中野さんのうすぼんやりとした顔がとても面白い。ほめてます、すごく。

 

ですが今回はボケとツッコミが逆だったんですよ。「子役になりたい」みたいなネタだと思いますおそらくタイトルつけるなら。

 

ドラ息子のヤスさんのほうがボケ。そっちなんだ……!と驚きましたが、全然違和感なかったです。ヤスさんは絶対に根っからのボケだと思います。発言とかマインドとか。でも、私は、中野さんのボケが好きかなあ。飛びぬけて奇妙な時のギャク漫画日和みたいなかんじ・・・。

 

ちぇく田

1人漫談。面白かったです!!声量がすごい。芸人向きの声をしている。それだけで強い。そして良いハゲ方をしている。ジュードロウみたいな。話がとても面白かったです。お母さんの話とか、コナンの元太を「エネルギー」と呼んでいるくだりお腹よじれました。

 

頭皮の薄い芸人さんは確かに多いですが、勢いでおしていかずに落ち着いて漫談する人はあまりいないと思うので頑張ってほしいです。芸人さんからの支持もあついみたいです。

 

おとぎばなし

初々しい男女コンビ。身長が同じくらいでした。ツッコミの花里さんが少し調子が悪かったんですかね?ぼんやりしていたように感じましたが、それすら気にならないくらいよっちゃん炸裂していました。おとぎばなしの漫才は、なんていうのか、駅で地味めなカップルが一目もはばからず抱き合っている瞬間を見てしまった時のような気まずさを感じます。でもすごく見たいと思うしずっとみちゃうんですよね。相席スタートを見ている時とは違った意味で、男女コンビならではの妖しさがあって良いですよね。ネタ合わせしてる時とかどんな感じなんだろう。

 

ジャイアントジャイアン

面白かったのに笑いの量は少なかった気がします。いや面白かったし、こういう脱線漫才あんまりないですよね?すごい良い。誰かが何か話してるとき、すごく細かいところがどうしようもなく気になっちゃう時ってありますよね。だからあーなんか分かるなって共感する部分もあったり。

 

コマタツさんのハイパーポジティブは良い感じにメディアに拾われたらスターになれるんじゃないですかね。

ちなみにかーしゃさんってなんでこういう芸名なんだろうって思ってウィキで調べたんですけど

 

埼玉西武ライオンズももいろクローバーZのファンで、ライオンズ、ももクロのそれぞれの全てに詳しい。

という文章が面白くてちょっと笑ってしまった。「それぞれの全てに詳しい」。

ちなみに芸名の謎は解けない。

 

バニラボックス

全くの初見!女性に人気ありそうだなと思ったらやっぱり人気あった。大阪NSC「運命の出会いをしたい」みたいなネタです。スーツがジャルジャルM-1で着てるやつとおんなじ感じでした。シュッとしてる。ローツッコミ漫才な感じ……?下手すればやる気なさそうにも見えるけど絶妙。尼神インターの渚さんみたいな。あ、でもそこまでじゃないかな……?眠そうだったけどそういう人なんだろうな。他のネタも見てみたい。

 

ストレッチ―ズ

絶対売れると思うコンビ。かねてから注目しています。でも名前が少しだけ覚えづらいですよね。ひらがな3文字くらいが似合うなあ。ツッコミの人は「ストレッチ―ズ」っぽいけどボケの人はぽくないんですよね。「さや香」的ななにかが似合いそう。なんでだろう、声が良いから?すごく勝手なこと言ってますが・・・

 

ネタの完成度がとても高かったと思います。場も沸いていた。後半にかけての畳みかける展開も良かったしストーリー性があって見ていて飽きない漫才だと思います。ボケの人が自作自演して暴走するところとかオードリーが好んで使いそうな手法な気がしました。

なにより、終盤頭おかしくなって号泣しちゃうくだり。あそこの間の具合でこの漫才の完成度は決まると思います。決まれば「すごく良かったな」となる。とても良い間でした。

それにしてもストレッチ―ズの情報ネットに全然ない・・・

 

東京ホテイソン

すごくうけてました!ツッコミの歌舞伎テイストな感じが面白かったです。初見は去年のM-1前夜くらいなんですけど、その時から2人の不思議なアンバランスさが気になってました。ボケのショーゴさんはファッションスナップとかに載りそうなお洒落今時男子何感じですが、ツッコミのたけるさんはなんとも昭和な風貌なんですよね。扇子を懐にしのばせてそう。喋り方とかも。と思ったんですが、たけるさんのこのスタイルは戦略なんですかね?昔の映像とかは髪おろしててお洒落なかんじです。喋りも普通で、高円寺あたりに住んでそうな。正直別人なのかなって思うくらい印象が違うんですよ。インパクトを出すために芸風を変えたんですかね?

 

「甥っ子、足早くなりたい」というネタ。オーソドックスなネタですがやはりツッコミの爆発力がすごかったです。多分今回でた組の中で一番かもしれません。

 

やさしいズ

 すごかったです!!今日1の盛り上がりだったのではないでしょうか。やさしいズはラフターナイトで聴いてからすごく質の高いしっかりしたコントする人たちだなと思って気になってはいたんですが、今日初めて生で拝めて感激でした。

 

観たあともしばらく呆然としてしまうくらい笑いました。田舎の大学出故に仕事がまわってこなく、結婚も破断になってしまい病院のビルの上から飛び降りようとする医者と、たまたまそこに居合わせた、骨折かと思ってたら筋肉痛だった青年のコント。お二人の演技力がすさまじく高く、惹きこまれる展開でした。映画をみてるみたいなんだけど、オチはちゃんとお笑いで。今日見れて良かったです。

 

ヤーレンズ

心から好きなコンビ。穏やかにはじまり穏やかに終わります。個人的に好きだった「俺、ヤーレンズ」「俺も」のくだりを見たかったんですがそれがなかったので残念。今回のネタは「結婚相談所」。初めてみる漫才でした。楢原さんがいつもにましてローテンションだった気もします。雑談系漫才が彼らのここ数年の特徴でしたが、今日はちゃんとした設定漫才だったので驚きました。こういうのも面白いな。それにしても衣装がすごく派手。

 

おとなごっこ

 

シュッとしてますね。こうだいさんとサムさんの華のあるコンビでした。アイドル芸人枠(そんな枠があるのか分かりませんが)ですかね。勢いのある漫才でしたね。彼らの情報があまり出てこず分からないんですが……どうやら歌がお上手のようなのでラニーノーズ路線かなと思いました。

 

 

全組かけてないのですが残りの組はまた力のある時に……!